フェイシャルワックスプロコースについて

眉のデザインの取り方からフェイシャルワックスの各技法を習得できます。
資格習得後は眉ワックス、フェイシャルワックスのメニューを導入できます。

フェイシャルワックスプロコースはこんな方にオススメ

  • フェイシャルワックスをサロンに導入したい
  • リピートしてもらえるメニューを導入したい
  • メニュー単価を上げたい
  • 眉エクステと一緒にメニュー化したい
  • ネイルサロンや美容室でも施術可能なメニューを導入したい
  • 美容の仕事をしている
  • 一生使える技術を学びたい
  • 集客できるメニューがほしい
  • ワックス技術を学びたい
  • 協会の認定がほしい

受講資格

どなたでも受講可能です。

フェイシャルワックスプロコース概要

所要時間 : 4時間/ 55,000円(税別)
ディプロマ修了証、協会登録費(3,500円込み)
オリジナルテキスト付き。

フェイシャルワックスプロコース講習内容

  • フェイシャルワックスの歴史
  • 眉毛のデザイン・メンズ眉デザイン
  • 骨格、筋肉、顔パーツから分析した眉デザイン
  • 皮膚学・毛周期
  • 感染予防・衛生管理
  • ワックスの種類と違い
  • 使用商材について
  • 眉デザイニングワックスの施術方法
  • フェイシャルワックス各部位の施術方法 
  • 注意点・アフターケアについて
  • 使用商材の購入方法
  • カウンセリング方法・同意書、注意事項の説明

フェイシャルワックスコースの特徴

  • 材料が安いので、メニュー単価が高い、リピート率が高い
  • フェシヤルワックスをすると綺麗なラインが作られるので、眉エクがつけやすくなる
  • お客様がメイクがかなりしやすくなったと喜んでくれる
  • 技術は短時間(約20分)でできるので、お客様の回転率をあげれる
  • 他に導入しているサロンが少ないので、宣伝しやすい
  • 鼻毛脱毛、毛穴の角栓の取り方、顔全体、口周りや、眉間、おでこなどのワックス方法も学べる
  • メイクを落とさなくても施術可能です!剃ったり抜いたりしなくても一瞬ですごく綺麗に仕上がります!

ビフォーアフターの写真もたくさん提供いたしております。
お客様にも提案しやすいです。

開講は東京、大阪、名古屋をはじめ全国で行なっております。

 

フェシヤルワックス施術のビフォーアフター写真

     

女 性


男 性


 

受講生の声

受講生 大阪府 大橋まや様

フェイシャルワックスを専用の機械で温めると蜂蜜みたいにトロッとなり、それを脱毛したい部分にぬるだけで一瞬で綺麗な眉ができあがります。
メイクを落とさなくてもオッケーだし、剃ったり抜いたりよりすごく楽に、一瞬でできるのに綺麗に仕上がりました!
綺麗な形ができるので私は自分のメイクがしやすくなり、お客様に眉エクがかなりつけやすくなりました。口周りや鼻の角質も取ってもらいツルツルに眉のデザインの取り方も新しい方法で教えてもらえるので、眉デザインの勉強にもなります。ワックスのビフォーアフターの写真もたくさん使わせてもらえるので、お客様にも提案しやすいです。これから眉ワックス、フェイシャルワックスをメニューに取り入れてお客様にさらに喜んでもらいたいです!

サロンでの導入例

1. 1人当たりの所要時間
約1h(慣れてきたら約30分)

2. 月の施術人数
約130〜200人(出勤日数、時間により変動)

3. 1人あたりの単価
3000円〜6000円(眉、フェイス各部位により単価は異なる)

4. 月の売上
40万円〜

 

このようにフェシヤルワックス施術は時間がかからない上に単価が高いので、サロンメニューに取り入れるにはとても合理的でランニングコストも低めです。
そして、ワックス脱毛を取り入れたいサロン様も多いので、認定講師になれば、上記メリットを伝えながらまだ取り入れてないサロン様にアプローチがしやすいです。
ぜひ一緒にフェシヤルワックスコースを広めていきましょう!

認定プロ特典

公式ホームページに公式ホームページに認定サロンとして登録いたします。
サロンがない方は認定のお名前だけを記載いたします。

【プロコース活動特典】

  • 協会認定サロン、認定校、として活躍、活動できます。
  • 販促チラシ、パンフレット、宣材写真等を自由に使用できます。
  • 専用ページにて随時最新情報を更新しております。


各コース受講の流れ

各コースお申し込み

お申込みフォームからお申込みください。

受講料のお支払い

クレジットカード決済もご利用可能です。

受講日日程調整

随時開催中です。ご希望の日程をお知らせください。

受講・資格取得

技術を習得し活動に役立てましょう!

お申し込みはこちら
[menu]